神津にいくばぁ!の神津島ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分って・・・

今日は、部活&バイトでした。

でも、部活を休んじゃいました・・・

それは、昨日もバイトおわりのこと、

昨日の時点ではバイトは昨日だけだったのに、

今日と明日の土日も入れと言われました。

とりあえず、土曜日は、

部活後の6時からぎりぎりだけど、入りますってOKしたんです。

でも、日曜日は入りたくませんでした。

入ってと言われても、無理です~っていい続けました。

日曜の部活は、午前中に終わるので、17時からなら

余裕で入れるんですが、期末テストも近く勉強もあまりできてないので、

バイトはどうしてもしたくなかったのに、

バイト後のシフトを決めるときに、

日曜日もはいらなきゃ、いけない空気になりました。

でも、絶対いや。

でも、シフト表に勝手に書き込んでるマネージャー。

15分くらい、金庫点検をしたり連絡帳よんだりしながら、

平静を装っいつつ、激しい攻防戦をしていました。

でも、勝手に書き込み、オイのシフトをいれるマネージャー。

断っても、入れるってことは、断る意味なくね?

ついに折れました。

入りますっていわないと、気まずくて帰れなそうだったんで、

言っちゃいました。

 

・・・これが、自分の嫌いな所。

優柔不断で、丸くおさめよとして、自分を犠牲にする。

自分が自分を犠牲にしても、嫌いじゃないときはありますけど、

嫌いなときは、

入りますとか言っといて、陰でぐちぐちして、

一人でキレて、物にあたったり、落ち込んで、無気力になったり。

 

そんな事が今日もありました。

12時半から部活があったんですが、

今日のバイトの事を考えると、

日曜日を無理やり、半ば強制的(最終的に自分で「OK」って言ったんですが、被害妄想特大です)に、

入れられたことを考えると、

誰もいない家で、「やだ、やだ、いやだ、絶対いやだ!」とか、

叫んでしまったりとか、

壁を蹴るとか、

勝手にマネージャーにキレてたりとか、(自分で「OK」っていったんだけどね・・・)

壁を蹴るとか・・・

 

結局、そんな状態だと部活にも行きたくなくなって、

12時半集合なのに、9時半には起きたのに

12時になった時点でもパジャマで、

しかもそこから、毛布に包まって現実逃避しました。

マネージャー(野球部の)から電話とくるんだろうな、とか考えもしましたが、

包まり続けて、

ただ自分の呼吸音を聴いて、

ただじっとしていて、

そんな事をしていたら、もう1時間たっていました。

いまからでも、部活行こうかなと考えましたが、

バイトの事を考えると、落ち着いた気持ちも、

また乱れてきて、毛布からでれませんでした。

 

気づけば、寝てしまい(寝ないようにしようとはしなかったんで)、3時半になってました。

野球部のマネージャーとかから電話とかメールがあれば、

少しでも行こうかなという考えもあったんだけど、

なんの連絡もなく、

同級生の部員からも期待されてないって感じてしまっているので、

この土日に部活をしたら、テスト1週間前になるので、

部活ができなってしまうので、大切な練習日だったとはわかっていましたが、休んでしまいました。

3時半におきても、バイトはあります。

これが、自分がいなくてもあるていど成り立つものだったら逃げてたでしょう。

でも、今日のバイトは、朝からバイト1人 + 経営者 なんで、

自分が行かなきゃ大変なことになります。

18時ごろに行きます(部活に行っていたら)って伝えていましたが、

今までの事があり、17時に行くことにしました。

そのバイト先に行く途中も、

野球部が通るかもしれない道では、

頑張って部活をしているみなにもうしわけなく、みられたりしたらどうしよう・・・とか怯えて、

日曜日の事にも勝手にキレながらでした。

 

もう、バイトはやめようと思います。

これぐらいでも、耐える人はたくさんいると思うんですが、

自分は東京にきて色々な事を溜めてきました。

もう2年が過ぎようとしてますが、スタートダッシュもとっくになくなり、

粘りもだせません。

というか、自分を犠牲にしたり、現実から逃げたりしていたんですが、

もう通用しませんね。

そんなことだったんで、粘りも習得できるはずもなかったですね・・・

 

自分って弱い。

こんな事だから結果的にいろんなものを失うんだと思う。

野球部のかたにも申し訳ない・・・

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

箒星 (ほうきぼし)さん、こんにちは。HN、変えたんですね。あります、あります私にも。「もう~!」って言うとき。この頃は、自分がやるだけやったら(私の場合は、やれることをやったらですが)あとは、なるようにしかならないと思うようにしています。頑張りすぎずに頑張れ!
プロフィール

中村圭

Author:中村圭
中学卒業まで神津島で暮らし、高校から本土へ上京。大学を卒業し、本土で働く。そして、島に戻り、島人として生活をします。

ホームページ

 神津にいくばぁ!

圭へのお手紙
お問い合わせなどあればこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

来島者数
最近の記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。