神津にいくばぁ!の神津島ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆諸島 交流団の結成へ

<伊豆諸島 交流団の結成へ>

 神津島の村は、伊豆諸島交流団「島っ子」の結成を決定した。

「島っ子」とは、伊豆諸島の子供たちが自分の住む島以外の島に行き、1週間程度の違う島生活を過ごすものである。伊豆諸島は同じ島であるにもかかわらず島同士の交流が少なく、どちらかというと各島がそれぞれ本土とのみ繋がっている、本土ぶら下がりの傾向が強いとされている。そのため、自分の住む島だけではなく、交流を通じて伊豆諸島全体を第二の故郷として考えられる能力を身につける事を目指す。

 島のの人らがそれぞれ単独で何かしらの行動を起こしたとしても、島のひとつだけではパワーは知れたものであるが、この交流団を通じて得た絆、信頼、つながりが伊豆諸島全体を通じることにより、よりよい発起になっていくことを願う。

 対象は小学1年生から中学3年生まで、月曜日の朝にその交流となる島へ到着となるように移動をする。当初は大島~神津島の5島間での交流から始め、波に乗りはじめたら、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島も含めた9島での交流を目指す。

注意:この記事は冗談です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中村圭

Author:中村圭
中学卒業まで神津島で暮らし、高校から本土へ上京。大学を卒業し、本土で働く。そして、島に戻り、島人として生活をします。

ホームページ

 神津にいくばぁ!

圭へのお手紙
お問い合わせなどあればこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

来島者数
最近の記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。